愛媛県立医療技術大学 WEB Open Campus

キャンパスマップ
Campus Map

自然に恵まれたキャンパスで、のびのびと充実した学生生活がおくれるよう施設・設備を備えています。

図書館

図書館2 図書館3 図書館1
図書館4 図書館5 図書館6

県内随一の専門資料が揃った知識と情報の宝庫。また、個室学習スペースやラーニングコモンズも充実しており、学生の学びを支援するための環境が整っています。愛媛県内の他大学や一般の方々、研究者の方々にも学びの場として活用されています。

図書館長 草薙 康城
図書館長 草薙 康城
大学だけでなく地域からも愛される図書館として

図書館は、学生や教員の教育や研究活動を支援するための図書、雑誌、学術情報データベースおよび電子ジャーナルをそろえています。看護学・臨床検査学・医療に関する資料は県内随一であり、本学学生・教職員だけでなく愛媛県内の他大学の学生、看護師、臨床検査技師の人たちや一般の人たちも医療の情報を収集するために利用しています。

平日は午前9時から午後9時まで、土曜日も午前9時から午後5時まで開館しており、館内の学習スペースやラーニングコモンズは、学生や教員の勉強や研究活動のために活用されています。

図書館長 草薙 康城

地域交流センター

地域交流センター2 地域交流センター3 地域交流センター1

地域活動への参加や外部講師によるセミナーによるスキルアップなど、学外との繋がりが持てる場を提供しています。

地域交流センター長 越智 百枝
地域交流センター長 越智 百枝
地域に開かれた大学を目指す活動拠点

地域交流センターは、県民すべての保健・医療・福祉の増進に寄与することを目的に活動し、本年で16年目を迎えました。この目的実現にむけ、

①人材育成機能 ②調査研究機能 ③相談支援機能 ④情報発信機能

の4つの機能をもち、本学の施設、設備と教職員、学生ボランティア等の人材を活用した事業を展開しています。

地域交流センター長 野本 百合子

階段講義室

階段講義室

150インチのプロジェクターを備えた183名収容の階段教室。大人数で受講する講義やAV機器を使う講義に使用します。

臨床化学実験室

臨床化学実験室

疾患の診断に有用なデータを得るため、血液などに含まれる酵素の測定など生体中の物質の分析・測定方法を学びます。

臨床生理学実習室

臨床生理学実習室

脳波計、超音波診断装置、サーモグラフィー、心電計などの様々な機器を使い、生体の生理機能の変化を学びます。

情報科学演習室

情報科学演習室

常時インターネットにつながるパソコンを設置。学生が自由に利用できる無線LANを学内に整備しています。卒後も大学とつながるe-mailアドレスを配布しています。

食 堂

学生食堂

栄養バランスを考えた日替わりランチや豊富なデザートなど、おいしいメニューがそろっています。

中 庭

中 庭

校舎と校舎を挟む吹き抜けになっていて、噴水や花があり自然を感じられます。豊かな緑に囲まれ、学生の憩いの場となっています。

体育館

体育館

講義やサークル活動で利用します。令和元年に完成した学歌の、歌詞を刻んだ砥部焼陶板が前方に飾られています(砥部町寄贈)。

学生ホール

学生ホール

自動販売機、求人案内のコーナーがあります。団らん、情報交換、自学自習の場に利用されています。

大講義室

大講義室

スクリーンが3つ設備されており大画面で見やすく、看護学科・臨床検査学科が合同で集中して講義を受講することができます。

成人看護学実習室

成人看護学実習室

実際の看護現場を再現できるような演習が行える実習室です。特に手術後の看護や救急蘇生のシミュレーション演習では、多種のモデル人形や機器を活用しています。

基礎看護学実習室

基礎看護学実習室

基礎的な看護技術を学ぶ実習室です。看護技術学習支援システムを開発・導入し、自ら学びたくなる学習環境を整えています。

116教室

116教室

可動式の机付椅子やホワイトボードの設置、壁面をホワイトボードにすることで、アクティブ・ラーニングを行う環境を整えています。グループワークに活用し活発に意見交換を行って学習を深めます。