このページの本文へ移動

更新日:2010年7月29日

臨床検査学科のご紹介

卒業生からのメッセージ

松山赤十字病院勤務

愛媛県立松山東高等学校出身

臨床検査学科は20人と少人数なため、勉学等の不安も教員や先輩がサポートしてくれます。また、看護学科との共通の講義も多いため、他の医療職の考え方を理解し、チーム医療での役割を身につけることが出来ます。

愛媛大学医学部附属病院勤務

愛媛県立伊予高等学校出身

20名という少ない人数ですが、友人や先生方にも恵まれ、講義についての質問、卒業後の進路についての相談などをしやすい環境でした。多くのことを学ぶことができ、大変充実した学生生活を送ることができました。

愛媛県立中央病院勤務

愛媛県立八幡浜高等学校出身

病理検査室の一員として日々業務に励んでいます。宿直や日直を通して病理検査だけではなく、血液検査や生理機能検査のどで様々な検査を行うため、大学の実習で学んだことがとても役立っています。

済生会西条病院勤務

愛媛県立西条高等学校出身

少人数であるため、講義や実習などでも一人一人に対して丁寧に対応していただき、また勉強だけでなく就職や私生活においても相談しやすい環境だったと思います。今は医技大で学べて本当に良かったと感じています。

このページに関するお問い合わせ

臨床検査学科

〒791-2101 愛媛県伊予郡砥部町高尾田543

大学事務局

電話番号:089-958-2111 ファックス番号:089-958-2177