このページの本文へ移動

更新日:2020年1月 9日

臨床検査学科

臨床検査学科 基礎検査学講座 助教 濱 智子

プロフィール
2011年3月:東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科生命機能情報解析学分野博士前期課程修了(保健学修士)
2011年4月:徳島赤十字病院検査部臨床検査技師
2015年4月:文京学院大学保健医療技術学部臨床検査学科助手
2016年4月:日本医科大学大学院医学研究科医学専攻精神・行動医学分野博士後期課程入学

担当科目

人体の構造・機能実習(生理学分野)、生理機能検査学実習I、生理機能検査学実習II、医用工学実習

研究紹介

情動認知時の脳活動に対する抗精神病薬の影響

健常人を対象とし、抗精神病薬の内服前後で情動判断時の脳活動がどのように変化するかについて、fMRIを用いて検討している。

最近の業績

論文
  • Michihiko Koeda, Pascal Belin, Tomoko Hama, Tadashi Masuda, Masato Matsuura, Yoshiro Okubo: Cross-cultural differences in the processing of non-verbal affective vocalizations by Japanese and Canadian listeners, Frontiers in psychology emotion science 4: 105, 2013年
  • 濵智子, 松井博史, 高橋英彦, 前原健寿, 渡邉さつき, 原恵子, 松浦雅人: 側頭葉てんかん患者の経済行動学的意思決定に関する研究, 日本薬物脳波学会雑誌12巻1号, 33-37, 2011年
  • 濵智子, 肥田道彦, 飯野弘子, 原恵子, 松浦雅人: 音声に含まれる感情認知時の脳活動に対する抗不安薬の影響-機能的MRI研究-, 日本薬物脳波学会雑誌11巻1号, 85-90, 2010年
学会発表
  • Tomoko HAMA, Michihiko KOEDA, Yumiko IKEDA, Amane TATENO, Tokuhiro KAWARA, Hidenori SUZUKI, Yoshiro OKUBO: Bupropion effect on affective network and subjective emotional evaluation, Organization for human brain mapping 2019 Annual meeting, 2019年6月
  • Tomoko HAMA, Michihiko KOEDA, Yumiko IKEDA, Amane TATENO, Hidenori SUZUKI, Yoshiro OKUBO: The bupropion effect on cortical-subcortical connectivity in vocal affective processing -An fMRI study-, Organization for human brain mapping 2018 Annual meeting, 2018年6月
  • 濱智子, 肥田道彦, 池田裕美子, 舘野周, 鈴木秀典, 大久保善朗: ブプロピオンによる聴覚情動認知・機能的結合に対する効果:fMRI研究, 第20回日本ヒト脳機能マッピング学会, 2018年3月
  • 濱智子, 肥田道彦, 池田裕美子, 舘野周, 鈴木秀典, 大久保善朗: 情動音認知時の機能的結合に対するブプロピオンの効果:fMRI研究, 第39回日本生物学的精神医学会, 2017年11月
  • Tomoko HAMA, Michihiko KOEDA, Amane TATENO, Tokuhiro KAWARA, Yoshiro OKUBO: Resting state functional connectivity with seed-based analysis in patients with Alzheimer's disease and Depression -A preliminary fMRI study-, Organization for human brain mapping 2017 Annual meeting, 2017年6月
  • 濱智子, 肥田道彦, 舘野周, 川良徳弘, 大久保善朗: アルツハイマー病と高齢者うつ病患者におけるseed-based解析を用いた安静時脳内ネットワークの比較に関する予備的検討, 第19回日本ヒト脳機能マッピング学会, 2017年3月
  • Tomoko HAMA, Hiroshi MATSUI, Hidehiko TAKAHASHI, Taketoshi MAEHARA, Satsuki WATANABE, Keiko HARA, Masato Matsuura: Neuroeconomic decision-making in patients with mesial temporal lobe epilepsy before and after surgery, American Epilepsy Society 2010 Annual Meeting, 2010年12月

お知らせ

このページに関するお問い合わせ

臨床検査学科

〒791-2101 愛媛県伊予郡砥部町高尾田543

大学事務局

電話番号:089-958-2111 ファックス番号:089-958-2177