このページの本文へ移動

更新日:2017年8月 8日

地域交流センター

公開講座のお知らせ

専門職対象公開講座

高齢者のケアを支える人材のケア技術の充実に向けた研修会(第3回)

「"歩き続ける"を支えるためのフットケア」

目的

高齢期における歩行能力の低下を未然に防ぎ、高齢者が自身の力で1日でも長く"歩き続ける"ことができるための支援を目指して、日々のフットケアの重要性や観察の基本を学ぶとともに、爪・皮膚のケアと機能向上リハビリテ―ションの実際について教育用教材(DVD等)を用いて具体的に学習します。

主催

西予市・愛媛県立医療技術大学・愛媛県

開催日時・会場・募集人員

日時

会場

募集人員

9月26日(火)10:00~15:30

西予市教育保健センター4階大ホール

40名程度

対象者

(1)西予市内の高齢者等のケアに関わる専門職及び関係者

(2)南予地域の市町において人材育成事業に関わっている専門職(1市町1~2名)

プログラム

講義・実技演習I

"歩き続ける"を支えるためのフットケア~爪と皮膚のケア~

講師:愛媛県立医療技術大学看護学科講師永井さつき

・西予市立野村病院糖尿病看護認定看護師二宮里佳

・西予市立野村病院日本糖尿病療養指導士松本禎子

実技指導:愛媛県立医療技術大学看護学科教員2名

講義・実技演習II

"歩き続ける"を支えるためのフットケア~足の機能を高めるリハビリテーション~

講師:愛媛県立医療技術大学看護学科講師永井さつき

・総合リハビリテーション伊予病院理学療法士兵頭潤

実技指導:総合リハビリテーション伊予病院理学療法士3名

詳細はH29第3回高齢者のケアを支える人材のケア技術の充実に向けた研修会ちらしをご覧ください。

参加申し込みの際には、下記URLまたはちらしのQRコードから申し込みをお願いします。

https://business.form-mailer.jp/fms/c3d62f4373058

当日、皆さまとお会いできることを楽しみにしております!

高齢者のケアを支える人材のケア技術の充実に向けた研修会(第2回)

「職場内研修(OJT)指導者」育成研修
「拘縮予防・褥そう予防・腰痛予防を目指すポジショニング」
目的

高齢者・障がい者等の拘縮予防・褥そう予防、ケア従事者の腰痛予防を目指して、ポジショニングの考え方と方法・技術を学び、職場内研修を通して実践の場への普及・定着を図ります。

主催

西予市・愛媛県立医療技術大学・愛媛県

日時・場所
日時 会場 募集人員

8月25日(金)10:00~16:30

10月18日(水)13:00~16:00

西予市野村町野村「野城ふれあい館」 24名
対象者

西予市内の高齢者ケアに関わる介護・看護職等で、次の二つの要件を満たす者

(1) 職場内研修や日常業務において指導的役割を果たす立場にある者

(2) 上記の2日間の研修への参加及び職場内伝達研修を実施できる者

プログラム

8月25日(金)10:00~16:30

(1) 講義 I 「職場内研修への誘い~職場内研修における指導・支援の方法~」

講師:愛媛県立医療技術大学客員教授宮内清子

(2) 講義II・演習「拘縮予防・褥そう予防・腰痛予防を目指すポジショニング

~実践の場への普及を目指して~」指導者編

講師:愛媛県立医療技術大学看護学科准教授窪田

実技指導:愛媛県立医療技術大学看護学科教員5名

10月18日(水)13:00~16:00

講義・演習 「拘縮予防・褥そう予防・腰痛予防を目指すポジショニング

~実践の場への定着を目指して~」指導者編

講師:愛媛県立医療技術大学看護学科准教授窪田

実技指導:愛媛県立医療技術大学看護学科教員5名

本研修の進め方については、研修の進め方についてをご確認ください。

詳細はH29第2回高齢者のケアを支える人材のケア技術の充実に向けた研修会ちらしをご覧ください。

参加申し込みの際には、下記URLまたはちらしのQRコードから申し込みをお願いします。

https://business.form-mailer.jp/fms/4b576ece72353

多数のご参加を心よりお待ちしております!

高齢者のケアを支える人材のケア技術の充実に向けた研修会(第1回)

「口から食べる」幸せを支援するために摂食・嚥下のメカニズムとケアの知識・技術を学ぼう
目的

摂食嚥下機能が低下した高齢者や障がい者などが、「口から食べる」幸せを実感できる支援を目指して、摂食嚥下機能の基本的理論を学ぶとともに、科学的根拠に基づいた「食べる」を支援するために必要な知識と技術を学ぶ研修会です。

主催

西予市・愛媛県立医療技術大学・愛媛県

日時・場所

日時:76()10:0015:30

場所:西予市宇和文化会館中ホール

対象者

(1) 西予市内の高齢者のケアに関わる介護職及び看護職等

(2) 南予地域の市町において人材育成に関わっている専門職(1市町1~2名)

※募集人数は40名程度です(受講人数が定員を上回った場合、参加者の調整を行うことがございます)。

プログラム

講義・演習I

「食べる楽しみいつまでも~口腔機能を維持するためにできること~」

講師

伊方町町見歯科診療所所長

愛媛県歯科医師会地域保健委員長 宇都宮久記先生

講義・演習II

「食べる楽しみいつまでも~安全に食べるために必要な知識と技術~」

講師

市立八幡浜総合病院

摂食・嚥下障害看護認定看護師清水義貴先生

演習協力者

市立八幡浜総合病院

リハビリテーション科言語聴覚士 梅林歩美先生

詳細はH29第1回高齢者のケアを支える人材のケア技術の充実に向けた研修会ちらしをご覧ください。

参加申し込みの際には、下記URLまたはちらしのQRコードから申し込みをお願いします。

https://business.form-mailer.jp/fms/af72b9db70986

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

看護実践セミナー

愛媛県内において看護の臨床や教育現場で活躍される看護職の皆様を対象に看護に役立つセミナーを開催します。

日時・場所

日時:決定次第掲載いたします

場所:愛媛県立医療技術大学

対象者

愛媛県内の看護職及び看護教育関係者

内容

決定次第掲載いたします

思春期保健スキルアップ研修会

本学と愛媛県中予保健所共催の研修会です。思春期のお子様に関わる職種の方は是非ご参加ください。

日時・場所

日時:平成29年8月29日(火)13:00~16:00

場所:愛媛県立医療技術大学

対象者

小学校、中学校、高等学校の教諭・保健主事・養護教諭、

思春期保健に関わる保健師、助産師、看護師、保護者等

内容

第一部13:00~15:00思春期教室実践報告&性教育パッケージ教材を活用した模擬授業

1.砥部町立砥部中学校における思春期教室の実践報告‐もう大人、まだ子ども~中3の今、性を考える‐

2.幼児期の保護者を対象とした性教育の実践報告‐子どもの心を豊かに育てるいのちの教育‐

3.教員研修での性教育パッケージ教材の活用例‐性教育の組み立て方と教材活用‐

4.性教育パッケージ・SNS編を使用した模擬授業‐中学・高校生を対象としたSNSの安全な使用法について‐

第二部15:10~16:00性教育パッケージの効果的な活用方法について(グループワーク)

申し込み方法

下記URLの申し込みフォームからお申込みください(申込締切平成29年8月21日(月)まで)。

https://business.form-mailer.jp/fms/271656f571974

下記QRコードで携帯電話からの申し込みも可能です。

ちらしは、H29思春期保健スキルアップ研修会ちらしをご覧ください。

※お申し込み後、キャンセルをされる場合は、必ず下記メールアドレスまでご連絡いただきますようお願いします。 愛媛県立医療技術大学地域交流センター E-mail: center@epu.ac.jp

ホームカミングデー※終了しました

毎年恒例の卒業生と在学生の交流事業です。例年多数の卒業生の方に参加いただいております。

この機会に友人や教員に近況報告をしてみてはいかがでしょう。ご参加をお待ちしております!

日時・場所

日時:平成29年6月17日(土)9:30~12:30

12:30~木蓮会総会

総会終了後は懇親会(14時まで)があります。

場所:愛媛県立医療技術大学

内容

第1部全体会 (9:30~10:30)

  • 特別講演:山崎誠氏(愛媛県立中央病院 HCU勤務)

愛媛県立医療技術短期大学卒業生

  • 愛媛県立医療技術大学大学院保健医療学研究科説明会

第2部分科会(10:45~12:30) *分科会テーマ

  • 看護師分野「看護師としての成長の道標」
  • 保健師分野「みんなと健康応援団~赤ちゃんからお年寄りまで~」
  • 助産師分野「女性と家族に寄り添う助産師を目指して」
  • 臨床検査技師分野「大学病院における検査技師の業務」

第3部大学院進学相談会(13:00~14:00)

  • 愛媛県立医療技術大学大学院保健医療学研究科修了生による個別進学相談会

申し込み方法

下記URLの申し込みフォームからお申込みください(申込期間:4月27日(木)9:00~5月31日(水)12:00まで)。

https://business.form-mailer.jp/fms/f1aab98465669

下記QRコードで携帯電話からの申し込みも可能です。

ちらしは、H29年度ホームカミングデー.pdfをご覧ください。

※お申し込み後、キャンセルをされる場合は、必ず下記メールアドレスまでご連絡いただきますようお願いします。 愛媛県立医療技術大学地域交流センター E-mail: center@epu.ac.jp

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください

このページに関するお問い合わせ

地域交流センター

電話番号:089-958-2111 ファックス番号:089-958-2177