このページの本文へ移動

更新日:2018年9月11日

イベント

第8回大学図書館学生協働交流シンポジウムに参加しました。

9月6日から7日にかけて広島大学東広島キャンパスで第8回大学図書館学生協働交流シンポジウムが開催され、本学からは図書館サポーター4名と職員が参加しました。

9月6日は、基調講演、12大学13団体による事例発表、24大学27団体によるポスターセッション、交流会がありました。ポスターセッションでは本学からもサポーター活動を記したポスターを掲示し、参加者に説明を行いました。

9月7日は、ワークショップ、広島大学中央図書館見学があり、ワークショップでは図書館の新しい企画や悩みについてアイディアや意見を出し合い盛り上がりました。図書館見学では書庫も自由に見学ができ、中央図書館だけで200万冊を超える膨大な蔵書数、明るくて広い空間、ラーニングコモンズの充実さに感嘆しました。

2日間をとおして、他大学の学生や職員との交流を深め、先駆的な取り組みに触れることで、大いに刺激を受けました。

本シンポジウムの開催に尽力されました実行委員会の広島大学図書館、広島修道大学図書館、広島工業大学附属図書館のサポーターと職員の皆さま、このようなすばらしい機会を与えていただきありがとうございました。

写真写真写真写真