このページの本文へ移動

更新日:2015年5月19日

看護学科

研究概要 窪田 志穂

研究活動

主な研究テーマ

  • へき地看護活動に関すること
  • 産業看護活動に関すること
  • 看護学実習教育に関すること

論文

  • 窪田志穂,田中美延里,奥田美惠,他:上級生との交流形式で行う、地域看護学実習に向けた実習地情報交換会の取り組み.愛媛県立医療技術大学紀要,15(1),2018
  • 田中美延里,入野了士,窪田志穂,他:効果的な学習支援事例の共有による実習指導者と教員の協働リフレクション-地域看護学実習報告会における試み-.愛媛県立医療技術大学紀要,14(1),27-34,2017
  • 江崎ひろみ,窪田志穂,宮宇地秀代,他:自己教育力を高める「実習ポートフォリオ」の開発―学生と教員の協働によるアクション・リサーチ―.愛媛県立医療技術大学紀要,13(1),21-29,2016.
  • 田中美延里,奥田美惠,窪田志穂,他:保健師ポートフォリオを活用した臨地実習指導者による学習支援とその効果, 日本地域看護学会誌, 19(1),40-47,2016.
  • 入野了士,窪田志穂,田中美延里,他:住民と協働する力を養う公衆衛生看護学実習を実現するための実習体制づくりのプロセス.愛媛県立医療技術大学紀要,12(1),15-21,2015

学会発表

  • 高齢双性児における抑うつ症状に関連する生活習慣・環境要因の検討(日本公衆衛生学会、2008)
  • 中高年の一卵性双生児における肥満、高血圧の同胞間差異と知的機能の関連性(日本公衆衛生学会、2007)
  • Relationships between obesity, hypertension, tapping speed and the decline of cognitive abilities in aged twins ( 12th International Congress on Twin Studies、2007)

専門領域での活動

所属学会

  • 日本地域看護学会、日本公衆衛生看護学会、日本公衆衛生学会、日本看護科学学会、日本ルーラルナーシング学会

学会活動・社会活動

  • 日本公衆衛生看護学会広報委員(2018年4月~)

メッセージ

緑豊かでアットホームな大学です。たくさんの学生や地域の方と出会い、ともに学んでいけることを楽しみにしています。

連絡先

sihokubo◎epu.ac.jp(メール送信の際は、◎を@にかえてください)

このページに関するお問い合わせ

看護学科

〒791-2101 愛媛県伊予郡砥部町高尾田543

電話番号:089-958-2111 ファックス番号:089-958-2177