このページの本文へ移動

更新日:2018年4月 2日

看護学科

研究概要 長尾 奈美

研究活動

主な研究テーマ

  • 向老期住民の認知機能低下予防に関する研究
  • 保健行動とその関連要因に関する研究
  • 在宅療養者を支える看護職の予防的支援力に関する研究

論文

  • 長尾奈美,草薙康城,中西純子.A大学看護学科における能動的学修支援の取り組み状況―教員アンケートからの検討―.愛媛県立医療技術大学紀要,15(1):2018.
  • 長尾奈美.向老期住民の認知機能低下予防行動の実態と関連要因.愛媛県立医療技術大学大学院修士論文,2018.
  • 長尾奈美,江﨑ひろみ,田中美延里他.認知機能低下予防を目的とした地域住民への介入研究の現状‐国内文献の検討から‐.四国公衆衛生学会雑誌,62(1):141-148,2017.

学会発表

  • 長尾奈美,鳥居順子,入野了士他.認知症予防に高い関心を持つ向老期住民の特性.日本公衆衛生看護学会第7回学術集会,山口,2019.
  • 長尾奈美,江﨑ひろみ,入野了士他.就労中の向老期住民が認知症予防と認識して実践する行動の実態.第8回日本認知症予防学会学術集会,東京,2018.
  • 長尾奈美,江﨑ひろみ,鳥居順子他.地方都市近郊に暮らす向老期住民の認知機能低下予防行動の実態.日本公衆衛生看護学会第6回学術集会,大阪,2018.
  • 長尾奈美,江﨑ひろみ,田中美延里他.認知機能低下予防を目的とした地域住民への介入研究の現状‐国内文献の検討から‐.四国公衆衛生学会平成28年度四国公衆衛生研究発表会,愛媛,2017.

専門領域での活動

所属学会

日本認知症予防学会、日本公衆衛生看護学会、日本地域看護学会、日本在宅ケア学会、四国公衆衛生学会

連絡先

nnagao◎epu.ac.jp(メール送信の際は、◎を@にかえてください)