このページの本文へ移動

更新日:2012年6月22日

看護学科

研究概要 枝川 千鶴子

研究活動

主な研究テーマ

  • 新生児・未熟児看護や小児がん患児と家族に関する研究
  • 子どもと家族の健康管理および病気対処行動に関する研究
  • 医療的ケアを必要とする子どもと家族の在宅生活を支える看護

論文

  • Chizuko Edagawa, Ikuko Sobue :The benefits and issues regarding sick child care services in double-income nuclear families with children, Journal of Comprehensive Nursing Research and Care, 2, 110 1-11, 2017.
  • Chizuko Edagawa, Ikuko Sobue:Coping with their children's illnesses by mothers belonging to double-income nuclear families and their use of Pediatric Emergency Services, Journal of Comprehensive Nursing Research and Care, 2, 113, 1-10, 2017.
  • 枝川千鶴子, 梶原厚子:進行性の疾患がある子どもの就学支援就園・就学に向けての課題, 小児看護, 34(9), 1200-1207,2011.
  • 枝川千鶴子,猪下光,小田慈;母親の不安と子どもの言語に対する母親の受容性との関連,小児保健研究,65(6),746-751,2006
  • 枝川千鶴子,猪下光,佐々木睦子,他9名;乳幼児の健康状態に対する母親の日頃の観察状況と病気時の対処行動,香川医科大学看護学雑誌,8(1),45-52,2004
  • 枝川千鶴子,池内和代,横山るみ子;NICU面会時における家族空間作りの効果―部分的遮蔽空間の有無による面会状況の比較―,第28回日本小児看護学会集録小児看護,194-196,1997
  • 枝川千鶴子 ,川仁重,飛矢純子,他4名;光療法後の黄疸の観察について-ミノルタ黄疸計を用いる時期の検討-,日本新生児看護研究会誌,3,35-38,1996
  • 枝川千鶴子;NICUにおける看護上の課題-院内教育について-,日本新生児看護研究会誌,55-61,1994

学会発表

  • 枝川千鶴子, 豊田ゆかり, 小嶋理恵子, 井上明子:ハワイ州で乳幼児を育児する日本人の母親が直面した育児の困り事と母親を支えた資源, 第59回日本母性衛生学会第学術集会, 2018.
  • 枝川千鶴子, 豊田ゆかり, 野村佳代:小児に特化した地域包括ケアシステム構築に向けた支援体制作り, 日本小児看護学会第28回学術集会, 2018.
  • Chizuko Edagawa, Yukari Toyota, Mikiko Hori:Experienced home-visiting nurses' clinical judgment and actions in response to a change to the condition of the children who need medical care, The 3rd Conference on Public Health in Asia, 2017.
  • 枝川千鶴子, 豊田ゆかり:熟練訪問看護師が医療的ケア児に行う入浴介助に関する経験知, 日本看護研究学会中国・四国地方会第30回学術集会, 2017.
  • Chizuko Edagawa, Yukari Toyota:The involvement of visiting nurses in supporting families and their children who require medical care: The intentions and specific activities of visiting nurses, 2016.
  • Chizuko Edagawa, Yukari Toyota, Kayo Nomura:The involvement of visiting nurses in supporting families and their children who require medical care: A report on the practical use of ICF, 2015.
  • 枝川千鶴子, 豊田ゆかり, 藤原紀世子:在宅生活を継続した家族の自己決定に関連した要因-重度障害のある子どもを成人期まで育てた1事例より-, 2013.
  • 枝川千鶴子, 豊田ゆかり, 藤原紀世子, 山下秩子, 矢野薫:医療的ケアの必要な子どもに看護師が退院前から継続して実施したコーディネイトの実際, 日本小児看護学会第23回学術集会, 2013.

その他

  • 科学研究費補助金(基盤研究C)研究代表者2014-2016:医療的ケアを必要とする小児に対する熟練訪問看護師の技

専門領域での活動

所属学会

  • 日本看護科学学会, 日本看護研究学会, 日本看護学会, 日本小児看護学会, 日本小児保健協会, 日本新生児看護学会, 日本小児がん看護学会, 日本母性衛生学会

メッセージ

NICUや小児病棟で看護師として働いたあと、小児看護学の教員になりました。子どもと家族が笑顔でわが家なりの生活を過ごせるような看護を、一緒に考えませんか。

連絡先

cedagawa◎epu.ac.jp(メール送信の際は、◎を@にかえてください)

このページに関するお問い合わせ

看護学科

〒791-2101 愛媛県伊予郡砥部町高尾田543

電話番号:089-958-2111 ファックス番号:089-958-2177