このページの本文へ移動

更新日:2017年1月30日

看護学科のご紹介

教育目標

教育目標

看護学科では保健科学部の教育目標を踏まえ、以下のような人材の育成を目指します。

  • 高度な倫理観及び生命の尊厳を基盤とし、自己決定権を尊重する看護ができる人材
  • 科学的根拠に基づいた看護が実践できる人材
  • 他職種と連携・共働しながら看護職としての役割を果たせる人材
  • 看護職として責任ある行動がとれ、主体的な継続学習により自己研鑽に務める人材
  • 保健医療福祉の変化を捉え、看護の発展・向上に寄与できる人材